池袋などの都心部には数多くの、エステサロンや医療脱毛クリニックなどがあります。
これから脱毛を始めるのならば、何度か通院することを考えて、足の便利な場所を選ぶと良いでしょう。池袋などは何本も電車の路線がありますので、便利だと思います。

さて、エステサロンなどでおこなわれる光脱毛よりも、強力なレーザー機器を使用する医療脱毛のほうが、一度の施術で得られる効果が大きいというのは、多くの人が知っていると思います。また通院の回数も抑えられるので、施術の単価が高くても、医療脱毛クリニックにお願いする人もいるでしょう。池袋などの都心にある医療脱毛クリニックに通うとして、そこでの施術に、痛みはないのかと不安になるのではないでしょうか。

一度の施術でも効果が大きいということは、より強力な機械を使用しているということでです。確かに怖く感じるかもしれませんが、クリニックでは患者の不安を受けとめ、あらゆる方法で痛みを軽減してくれます。施術時のこまめなアイシングはもちろんのこと、希望があれば笑気麻酔や麻酔ジェルなどを塗ってくれます。その分、料金は高くなりますが、わきの下やビキニラインのデリケートゾーンなどの施術の際には、遠慮無く麻酔を申し出てよいと思います。

人によって痛みの感じ方に差があるので、一概には言えませんが、麻酔をおこなった後の施術では、輪ゴムをパチンと弾かれる程度の痛みになるという人が多いようです。それなら短時間の間我慢できるでしょう。また一度に施術する部位を多くしすぎないことも、痛みをやわらげる方法と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です